サーバー

[メリット・デメリット解説]wordpressレンタルサーバーにエックスサーバーを選んだ理由

wordpress-xserver-reason-eyecatch

どうも。wordpressのレンタルサーバーをどれにしようか悩みに悩んだつじたくです。

今このブログはエックスサーバーというレンタルサーバーを借りて、そこにwordpressをインストールして運営しています。

レンタルサーバーはいくつも会社があり、初心者にとっては選択肢が多すぎてどれを選べば良いか分からないと思います。

レンタルサーバーもピンきりで0円から使えるものもあれば毎月1000円程度支払う必要のあるものまで様々です。

そんな中でなぜ僕がエックスサーバーというレンタルサーバー選んだのか。

そのメリットデメリットを書いていきます。

無料レンタルサーバーはオススメしない

今やレンタルサーバーといえば安いものからある程度お金を支払うものまで様々な会社が存在します。

ただし安すぎるレンタルサーバーはブログの表示スピードが遅い不安定でブログが閲覧出来ない場合は多いなどの問題が多いでしょう。

自分が書きたいことをだた書いていくだけのようなブログであれば無料レンタルサーバーでも問題ないと思いますが、

色んな人に見てもらって反応をもらいたい!と思う人は有料レンタルサーバーをオススメします。

つじたく
つじたく
あんまり無料レンタルサーバーをオススメしいひんで。

出来ることやったら有料レンタルサーバーのほうがええよ。

登録はこちら↓

エックスサーバーを選んだ理由

メリット

24時間メールサポート&平日の電話サポート

エックスサーバーはメールお問い合わせであれば24時間受付してくれます。

基本的には24時間以内に返信があるようですが、返信がない場合はファームから再度お問い合わせしたほうが良さそうです。

(メールでのお問い合わせの場合、スパムとして処理されてしまう可能性があります。24時間たっても返信がない場合は、フォームよりお問い合わせください。)

更に電話お問い合わせも対応しています。

ただしメールお問い合わせと違い、電話お問い合わせは受付時間 平日10:00~18:00となっているので注意が必要です。

平日しか受付ていませんが急いでいる場合は電話お問い合わせをしてみるものありですね!

逆に1日、2日くらいなら待てる!という方はメールお問い合わせで良いのではないでしょうか。

XSERVER|サポート

サーバーが安定している

公式サイトでは稼働率99.99%以上と明記されています。

つじたく
つじたく
99.99%ってほぼ100%やん! 

稼働率99.99%以上って大変なんですよね・・・

なにか一つでもおかしかったらサーバーってすぐエラーになるし、負荷がかかれば監視しないといけないし・・・

普段エンジニアとして仕事しているので、この稼働率99.99%以上を維持するためにエックスサーバー社員の方がどれだけ努力されているのかが目に浮かびます。

本当にありがとうございます。

ユーザー数が多い

ユーザー数が多い=ネット上に情報が多い

ということで、エックスサーバーはググれば情報が数多く見つかります。

これはレンタルサーバー初心者だったりエックスサーバー初めての人にはうれしいですね!

「運用サイト160万件突破」と公式サイトにも記載されていることからユーザー数の多さが分かります。

独自SSLが無料

2018年7月24日からChromeではSSL化されていないサイトは警告が表示されるようになりました。

今やsslは当たり前になってきていますし、SEO観点から見ても必須でしょう。

それが無料というのはありがたいですね。

wordpress簡単インストール機能

エックスサーバーには「CMS簡単インストール」機能がついていて、ボタンをポチポチするだけでwordpressをインストールすることが可能です。

初心者でも安心ですね。

デメリット

正直エックスサーバーにデメリットと言えるデメリットはないと思っていますが

人によってはデメリットになり得るのではないかという箇所が1つだけあります。

料金

エックスサーバーは他レンタルサーバーと比べて毎月の料金が少し高いです。

エックスサーバーにはX10プランX20プランX30プランという3つのプランがあります。

各プランの詳細は違いは下記からどうぞ。↓

各プランの早見表

個人でレンタルサーバーを契約する人は一番最安のX10プランで十分だと思います。

X10プランの料金ですが以下になっています。

契約期間初期費用ご利用料金合計
3ヶ月3,000円1,200円×3ヶ月6,600円(税込7,128円)
6ヶ月3,000円1,100円×6ヶ月9,600円(税込10,368円)
12ヶ月3,000円1,000円×12ヶ月15,000円(税込16,200円)
24ヶ月3,000円950円×24ヶ月25,800円(税込27,864円)
36ヶ月3,000円900円×36ヶ月35,400円(税込3になっています。

 

契約期間によりますが、

3ヶ月なら毎月1200円、6ヶ月なら毎月1100円、12ヶ月なら毎月1000円

となかなかいいお値段になっています。

毎月500円などのレンタルサーバーもあるので、この値段はちょっと躊躇しちゃいそうですね。

ただし値段が高い分それに見合った、安定性、表示速度、独自SSL、その他メリットを提供してくれるので「真剣にブログを運営していきたい!」という方はエックスサーバーにしても良いと思います。

つじたく
つじたく
値段がに見合った価値を提供してくれるで

まとめ

いかがでしょう。

メリット・デメリットまとめ

サポートが充実している

サーバーが安定していて安心感がある

ユーザー数が多いので情報が手に入れやすい

独自SSLが無料

wordpress簡単インストール機能がある

料金が他レンタルサーバーと比べると少し高い

エックスサーバーは他のレンタルサーバーに比べて少し値段が高いかもしれませんが、それに見合った価値をちゃんと提供してくれていると思います。

ブログが続けられるか分からないからお金払うのもなんかな〜と思っている人は

初めは無料レンタルサーバーでブログ運営してみて、ブログ運営が続けられそうならエックスサーバーに移行する

というものありではないでしょうか。

登録はこちら↓